REBIRTH

オオカミの遠吠え通信

来年の手帳

毎年9月になると、ほぼ日手帳が発売される。

事前に紹介されるカバーのデザインを見ながら、今年はどれにしようかと思い悩むのだ。

尤も、カバーだけでも数種類を所持しているので、正直レフィルだけでもどうにかなる。

それでも欲しくなるのがほぼ日手帳のカバーなのである。

そんな私だったが、今年はweeksのみの購入となった。

理由は「5年手帳を使い始めたから」。

せいぜい2行程度しか書きこめないものの、怠惰な私には丁度良い行数。

余白が欲しければ右側のページに書き込めばいいし、それでなくとも5年日記(現在4年目に突入している)との併用が負担になっていたのだ。

だったら、思い切って手帳を減らせばいい。

ということで、仕事用にweeksのみを購入した次第。

書き留めること自体はさほど多くはないけど、ちょっとしたことを書き入れるには十分過ぎるサイズだ。

去年はどうしても黄色が欲しくてLOFT限定のMEGAを購入したが、今年はネイビーを選択。

職場に持ち込むことを考えると落ち着いた色味が望ましいと考えたのだ。

他にプライベート用にリラックマ仕様のweeksも購入。

こちらは如何にも女の子らしいデザイン故、ちょっとしたメモ帳代わりに活用する予定。

というか、そもそもプライベートでそれほど予定がある訳でもないのだ。

他に「虎の巻」としての税務手帳も毎年購入。

減価償却に関する情報などは大抵ここから入手する。

(勿論、改正事項をweb等で確認するのはいうまでもない)

このように私は紙の手帳に拘りがある。

さほど使いこなしている訳でもないのに、ここに記すことで安心感が得られるのだ。

実際はメモ帳に書き込んだ方が記憶に残るのだが、それでも1年単位の手帳は手放せない。

万一に備え、幾ばくかのお金も挿んでいるしね。


iPhoneから送信