オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

アールグレイを探しに

夏休みも残すところ2日。

あっという間である。

で、散歩がてらショッピングモールに足を運んでみた。

リゾート地なら素敵に見えるドレスも、街中では明らかに浮き上がる。

若い女性であっても異質なので、それなりに年齢を重ねてしまうと痛々しく見えることは容易に想像出来る。

それぐらい見苦しかった。

TPOは弁えないと、ね。

好きだから着る、じゃ駄目なんだとつくづく思う今日この頃。

それはともかく、ショッピングモールではアールグレイを探してみた。

近所のスーパーだと扱う商品も限られる。

ここなら種類も豊富では?と考えたのだが、正直目移りするほど種類は多かった。

アールグレイ以外のティーバッグもあり、手持ちの紅茶がなくなる前に買いに行かなきゃ…と心に誓う。

とはいえ、所詮スーパーはスーパー。

茶葉まで扱わない点は近所のスーパーと同じ。

長い目で見たら茶葉の方が良くない?と思い、同じ建物内にある成城石井に。

案の定、先程のスーパーとは比べものにならないくらいの品揃え。

ついでにアールグレイがどういう茶葉かをこの店で知る。

そうか、フレーバーティーの一つなのか。

道理で私の心を鷲掴みにした訳だ。

しかもアイスティーにぴったりなんて!

問題はホットティーでも美味しいと思えるか否かだが、その辺りは夏が終わる頃に試せば良い話。

当面は美味しいアイスティーを派遣先で楽しもう。

そう心に誓った、8月の午後だった。