オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

ICカード、万歳

9月に里帰りすることになり、空港からの交通手段を調べている。

楽なのは空港バスだが、極端に本数が少ない。

一方、JRだと定期的に列車がある。

私が利用するのは快速で、バスに比べると移動時間も少ない。

但し、札幌駅からは地下鉄になるが。

さて、どちらにしようか。

ところで、私は日常的にPiTaPaを使っている。

派遣先に行く時は言うまでもなく、ちょっとしたお出掛けにもPiTaPa

当然、関西空港に行く時にもPiTaPaを使っている。

いずれもチャージが不要で、気軽に使っている。

そのPiTaPaJR北海道でも利用可能なことをつい先日知った。

多分、去年里帰りした時にも使えたのだろう。

知っていたなら事前にチャージしたのに。

そこで今年は早々とチャージをしたのだが、何と札幌市営地下鉄でもPiTaPaが使えるという。

一々切符販売機に並ばなくても良いことを思うと、ついついテンションが上がってしまう。

ま、そんなに外出しないだろうけど。

これで空港バスも対応してくれたなら…と思っていたら、中央バスなら対応済みとのこと。

料金的にはバスの方が安いし、時間さえ合えばバス利用も悪くない。

小銭を用意する必要がないだけでも私にはありがたいのだ。

と言うことで、明日追加チャージを行う予定。

滞在中の移動がグッと楽になるね。