オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

それでも私は、メールに拘る。

昨日は大変だった。
いつものように文章を綴り、いつものようにメールで投稿する。
ただそれだけのことだが、きっと嫌な予感がしたのだ。
自分のブログを開き、更新が反映されたか否かを確認する。
全く変化がない。
同じ文章を再度投稿するが、下書きにすらなっていない。
焦った私はプラウザを立ち上げ、打ち込んだ文章をペーストする。
iPad miniを使ったのが不味かったらしい、今度は投稿ボタンが見当たらない。
仕方なくアプリをインストール、どうにか更新を済ませることが出来た。
とは言え、正直アプリは使いにくいのだ。
予めメモアプリに打ち込んだ文章をそのまま送信する。
その流れにすっかり慣れた私は今更やり方を変えられない。
さて、どうしようか。

少しだけ悩んだ結果、曜日毎のブログを一つに纏めるのが妥当であると悟った。
勿論、ここを削除する気はさらさらない。
相変わらずメールで投稿を続ける。
けれど、万一反映されない場合に備え、確実に更新出来る本拠地を作ることにしたのだ。
既に過去記事はインポート済みで、ここを閉ざすのは時間の問題。
ま、気の済むまで管理していくさ。