オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

新しいMacで何をしようか。

MacBook Proを購入した目的の一つがiTunes との連携。

何しろ我がノーパソ君との相性は最悪で、だったらMacにしようと以前から考えていた。

とはいえ、我が家にはiMac(旦那所有)もあるので、これまではそちらを借りて同期を行っていた。

その大半は音楽ファイルで、それこそ旦那の聴かないアルバムばかりを放り込んでいた。

でも、ちょっと肩身が狭かったのよ。

そこで、MacBook Proの購入に踏み切った次第。

ありがたいことに、まだ音楽ファイルを放り込む前から私好みの音源が反映されている。

AppleMUSICを利用しているので、いつのまにか音源がクラウド上にアップされていたようだ。

だったら、iPhoneにも反映させてくれ。(切実)

ま、無理だろうけど。

それはともかく、わざわざ音源を取り込まなくても音楽が楽しめることがわかったので、当面は音楽ファイルを放り込まないことを決めた私。

ストレージに余裕はあるものの、今後バックアップファイルが増えることが予想されるし、どうせ画像ファイルだけでも容量を圧迫するだろう。

であるなら、必要な時にだけ外付けハードディスクを接続すればいい。

それでなくとも大量の音源があるのだ、これらを全て放り込む手間を考えると何もしない方が遥かに楽だ。

(普段から聴く音楽は全て反映されていたし)

では、Macで何をしようか。

結論は既に出ている。

バックアップの保管と写真の整理だ。

どうやら写真の加工も楽しめるようなので、落ち着いたら自分が撮影した写真を加工してSNS等にアップしようと思う。

ブログでもいいし、Twitterでもいい。

そういう楽しみ方をする為にMacはあるのだから。

iPhoneから送信