オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

自己満足

老眼の私にとって、ロック画面をどうするかは死活問題。
デフォルトの壁紙を使う気はさらさらなくて、出来れば好みの画像を用いたいが、今度は時間が読めなくなる。
特に白っぽい画像はきつい。
何とかならないものか。
 
ところで、私のお気に入りは某アイドルの壁紙である。
それも地域限定。
これを取得する為だけにドーム周辺(ドームではない点がミソ)まで足を運んだのだ。
幸い、数秒で取得。
すぐさま反対方向の地下鉄で移動したけど。
それは兎も角、その画像をロック画面に設定したは良いが、やはり時計が見難い。
しっくりこない。
結局ホーム画面に設定することで自身を納得させたが、どうせならロック画面に用いたい。
そこで私は考えた。
Android向けの壁紙を利用すれば良いのだと。
背景を真っ黒にし、そこに壁紙を貼り付ける。
ただそれだけのことだが、大好きな画像はしっかり拝めるし、時計も見易い。
ということで、早速設定しましたとも。
誰かに見せるものではないから、非常に満足。
飽きたら別の写真で作り直せばいいし、それぐらいなら何とかなる。
当面はあの画像を見て、余韻に浸りますわ。