オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

レス不要の心理

愚痴をこぼしたい時はある。
嬉しかったことを言いたい時もある。
ただ黙って聞いて欲しい。
それだけなのに、伝わらない。
悪意ある言葉が投げつけられた日には人間不信になる。
この手の人に、日記等で吐き出せば?といったアドバイスは通じない。
何故なら、誰かに聞いてもらいたいから。
そんな人の為のトピがSNS内のコミュニティにはある。
迂闊にレスをすると誰ともなしに注意を促すし、厳しいコミュニティでは問答無用で削除。
そうすることで、彼らの平安は保たれるのだ。
でも、何か変。
そう感じた私は、敢えて自分のホームで呟く。
レスがつかないことを知っているから。
そういう内容の呟きだしね。