オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

軽い後悔

時折iPhone6plusにすべきだったと悔やむことがある。

それはkinoppyで電子書籍を読む時。

iPhone6でも十分読みやすいが、もう少し大きな画面だったら…と思ってしまうのだ。

いや、持ち歩きを考えると今がベストだ。

頭ではわかっていても、後悔は消えない。

我ながら嫌な性分だ。

尤も、電子書籍だけの問題ならiPadがある。

流石に手持ちのそれは重いが、現在発売されているそれは軽いというではないか。

画面の大きさは文字の大きさにも比例する。

だったら、ゴールドのそれを入手すべきではないかと。

但し、持ち歩きはしたくない。

第一、邪魔だ。

専用のケースも必要だろう。

仮にiPad miniを選んだとしても、だ。

ということで、移動中に電子書籍を楽しむ人には是非ともiPhone6plusをおすすめしたい。

真面目な話、読みやすいと思うぞ。

…私ですか?

何だかんだいってもiPhone6が大好きです。

iPadから送信