オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

意思の力で

年末は色々考えさせられることが多かった。
興味のない人にとってはくだらないことで。
そのことに振り回される自分が滑稽でもあり、愛おしくもある。
けれど、そんな日々は嫌だ。
そのことが全てではなく、そのことも人生の彩りの一つであり、他にも楽しみを見つけていきたい。
そう願うのだ。
で、今日は3冊の本を購入。
読みやすいけど、ある種のヒントになる。
そういう本を読み漁り、心の栄養としたい。
結果、ヲタの暴言に苛立つこともない。
私は私でしかないのだから。
ついでに書き添えると、自分のことすら把握出来ない人間は決して他人理解することは出来ない。
それを忘れた人間は、発せられた言葉を都合良く受け止めるのだ。
自制しよう。
愚かな行為だから。