オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

そして、一年がはじまる

実感のないまま、2015年を迎えた。
シャッターの下りた店が目立つぐらいで、実はいつもと変わりない朝。
テレビ番組が特番ばかりで、曜日感覚が麻痺しているけど。
それでも、私は何も変わらないし、変われない。
せめて意識的にポジティブでいたいと欲す。
そういえば、手持ちの文庫本をいい加減読まねば。
実はとても怖い内容で、ああいう現実を知るとしたり顔で物事を語る人など信用出来なくなる。
本来、物事には多面性があるんだぜ、と言いたくもなる。
そんな新年。
今年は本を読みたいな。
音楽も聴きたいな。
別世界にも行きたいな。
最初の二つは自分次第だけど、残り一つはどうにもならないから苛立つこともある。
でも、今年はきっと行けると決めておこう。
信じるのではなく、決めてしまうのだ。
そういう気持ちでいたい、この一年。
頑張るよ。