オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

心模様

My365を利用している話は以前にも書いた。
過去の写真をアップすることもあれば、意識的に写真をアップすることも。
その時も、自分なりに思うことがあって「福島のお米」をアップした。
それを見た人が何を思うか、基本的に自由である。
不快に思う人もいれば、何かを感じ取る人もいよう。
中には自身の気持ちを伝えようとする人もいる。
それ自体はどうでもいいのだ。
「あなた」が感じ取ったことをとやかく言う筋合いはない。
その言葉に困惑することがあっても、それを否定することなど誰にも出来ない。
同様に、その写真に対する反応を受け、「私」が感じ取ったことを別の形で言葉にする。
これもまた、私の自由だ。
「私」が何を考え、何を伝えようとしているのか。
必ずしも意図した通りに伝わらないから、言葉は難しい。
まして「独り言」の延長として吐き出した言葉となれば。

大切なこと」。
この写真に添えられた言葉にさほど意味はない。
強いて言うなら、自身の為に添えた言葉だ。
これをどう解釈するかは自由であるが、少なくとも誰かを意識してアップしたものではない。
これまでの経験があり、切っ掛けとなる出来事があり、そこから浮かんだ言葉がそこに記されている。
強いて言えば、その時々の心模様を切り取っただけ。

…などと書き記したものの、「あなた」がこれを見る可能性は極めて低いだろう。
何しろ自分自身の気持ちを整理する為こうして記しているのだから。