オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

不自然な編集。

半月くらい前の話。
私たち夫婦は、とある音楽番組を見ていた。
1時間番組の割には出演者も多く、しかもトーク部分のみで20分は経過している。
大丈夫かな?と内心思っていたら、いきなり歌のオンパレード。
アーティストの紹介もなければ、トーク部分もない。
ただただ歌を流すだけ。
結局、トーク部分に出演していたアーティストのみが生放送で歌を披露、何とも不自然な形で番組が終わった。
流石に旦那も首を傾げ、「何だ、この番組は?」と呟いている。
もともと2時間番組であることを知る私は、もう少しまともな編集が出来なかったのか?と心の中で悪態をつく。
番宣との兼ね合いもあり、こうするしかなかったことは理解出来る。
けれど、あんな不自然な編集を見せられるぐらいなら思い切ってローカル番組を休止すれば良かったのに。
(もしくは放送そのものを見送るとか。)
今思い出しても、後味の悪い番組である。