オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

CSSと、ブラウザと。(駄)

はてなブログを6つも管理している。
本来1つで十分なのだが、縦書きテンプレートに惚れ込み、調子に乗って6つも作ってしまったのだ。
うち5つは週に一度の更新を前提としており、残りの1つは気が向いた時にのみ更新すれば良いかと。
ところで、私のようにGoogleChromeを利用している人は何らい支障がないが、IEで閲覧した場合は若干表示が崩れることに気付いた。
恐らくCSSが対応していないのだろう。
それはそれで仕方がないが、であるならば「通常バージョン」も用意すべきだろう…ということで、それぞれにサブブログ(基本、横書き)を用意することにした。
といっても、それらは全て以前より管理していた私のブログであり、半ば放置状態のものを再利用したに過ぎない。
しかも、それぞれのブログにテーマカラーを設けたにも関わらず、そこに書かれている内容は全く無関係のもの。
これで良いのか?と内心ぼやきながらも、一素人の遊びだからと割り切る自分がいる。
そんなわけで、曲がりなりにも6種類のブログを管理してきた私であるが、先日奇妙なことに気が付いた。
Firefoxで閲覧した場合、縦書きテンプレートが一切反映されないどころか、きちんとした横書きテンプレートに置き換えられていたのだ。
IEの場合は非常に読みにくい状態だったが、Firefoxなら何ら支障なく閲覧することが出来る。
いっそのこと「Firefox推奨」と書けば良いが、私自身のメインがChromeであること、縦書きである点に拘りがあることから敢えて何も書かずにいる。
ま、気付いている人は気付いていることだが。
これが企業サイトであれば大問題だろうし、どのブラウザを使用してもきちんとしたレイアウトを提供出来なければプロ失格(企業サイトであれば、当然プロのデザイナーが設計していることだろう)と言えよう。
けれど、私は素人。
あくまで趣味の一環で文章を投稿しているに過ぎず、しかも閲覧者は数える程度。
日々のアクセス数が万単位であれば少しは考え直すが、せいぜい二桁レベルのアクセス数なら好き勝手しても良いじゃないか。
因みに、6つのブログのうち3つはサブアカウントでの管理。
全てを無料で行う為なら、多少の手間は惜しまないという訳だ。