オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

「薔薇でクリスマス」

ほんの出来心で「ElfYourself」というアプリを購入する。
このアプリではクリスマスソングに合わせてダンスを楽しむ動画を作成することが可能で、最高5人分の顔写真を挿入することが出来る。
ということで、「例の5人組」の顔写真で試してみる。
元画像はスキャナで読み込ませたブロマイド写真。
それも「クールな決め顔」限定。
合成作業そのものは非常に簡単で、正直不器用が歩いているような私ですらスムーズに作業が出来る。
後は動画の完成を待つのみ。
僅か1分間の動画であるが、直接YouTubeへの投稿も出来るようだ。
(私は一旦カメラロールに保存した)
ただそれだけのアプリであるが、折角作った動画は誰かに見せたい。
よし、YouTubeにアップだ!…と思ったまでは良かったが、冷静に考えると「合成した画像」に問題がある。
一個人の楽しみとして鑑賞するならまだしも、不特定多数の目に触れるとなれば何処からともなくクレームが来るに違いない。
最悪、強制削除。
そこまでして見せたい動画でもないので、代わりに「薔薇の花」で作った動画を公開することとした。
タイトルは「薔薇でクリスマス」(http://www.youtube.com/watch?v=RuDYHH219oQ)
今回は2人(いや、2輪)で作成したが、どうやら最初に合成した人の顔がセンターとして動き回るようだ。
アプリそのものは無料なので、興味のある人は一度作ってみては如何だろうか。