オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

「松宮」ではなく「松本」です。(駄) → 勿論、仮名

年賀状ネタをもう一つ。

私の本名は「松本」(仮名)なのだが、どういう訳か「松宮」(当然、仮名)で送ってくれる知人がいる。

仮に本名を「松本 潤」とするなら、その人は「松宮 潤」宛に年賀状を送っているのだ。

正直、「名前が違います」と訂正する程の相手ではない。

文字通り「知人」なので、こちらからの賀状(言うまでもなく、私は「松本 潤」として送っている)で確認してもらうしかない。

というか、よく届くなぁ…と感心する次第。

宛名がパソコンだけに、間違いに気付かないのだろうけど。

あ、親しい友達ならちゃんというよ。

「私、松本だからね♪」って。

もっとも「潤」(言うまでもなく仮名である)を「順」とする人も少なくないけどね。