オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

「鍵のかかった部屋」

閉ざされた空間に対する憧れはある。

限られた人のみ閲覧可能な、そんな空間への。

実際作った時期はあるし、ごく一握りの人間のみがURLを知っていた。

その後、色々あってそういった空間は一切設けていなかったが、最近「閲覧者限定記事」を見かけることが多くなり、正直「除け者にされた」ような不快感を覚えるようになった。

どうせならブログ毎非公開にしてくれればいいのに。

どうせならひっそりと管理してくれればいいのに。

そういうブログに限って、アクセス数は多い。

ま、閲覧しなければ済む話だが。

で、殆ど洒落で「鍵のかかった部屋」を作った。

閲覧時にパスワードが必要で、現時点では何も投稿していない。

予定は未定であり、今後何らかの活動を行うことになるのだろう。