オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

誕生日直前。

明日23日は私の誕生日。

気が付けば年を重ねていたな、というのが率直な感想。

正直しんどいことの方が多いし、今でも将来に対する不安で押しつぶされそうになる。

そんな時に流れてきたのが「happness」。

友達には不思議がられるのだが、一時この曲を聴くだけで胸が締め付けられたことがあったな。

精神的に参っていた時で、確かあの時も「自分への誕生日プレゼント」と言い訳して、嵐のベストアルバムを購入したのだった。

で、そのベストアルバムをiPodで聴いていたのだが、いきなり心の奥を掴まれたのが「happness」だった。

彼らの素直な歌声を聴いただけで、涙が溢れてきた。

何故そんなことになったのかはわからないが、不思議に気持ちが軽くなったことも覚えている。

きっと私にとっては「癒し」のひと時だったのだろう。

そんな「happness」をこうして聴けるなんて、幸せなこと。

余計なことは考えず、ミーハーな心で明日を乗り越えよう。

 

 

<追記>

で、先ほどファンクラブのwebサイトにアクセスして、アーティストからのメッセージ(お祝いしてくれるんだぜ?)を見てきた。

何だかんだ言っても、幸せな気持ちになるね。