オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

企業として、どうよ?

懲りもせずに、某社の講座を受講しているのだが。
相変わらず「こちらから連絡」しなければ受講票が来ない。
いや、受講票といっても「確かに受講料を受け付けました。受講票をお送りします。」といったメールが届くだけだが。
申し込み=予約に過ぎないことはわかっている。
零細企業(としておこう)としては、代金を確実に受け取らなければ「契約成立」とはしたくないのだろう。
それはそれでいい。
しかしねぇ。
ちゃんと振込予定日に振込もして、既に1週間近く経過するのに、相も変わらず放置ってどうよ?
これで3度目かな。
此処まで来ると「そういう体質だな」と割り切るしかない。

で。
本来その企業は企業相手の仕事をしているのだが、その点は大丈夫なんだろうか?
それとも個人客は収益が薄いからどうでもいいのか?
私の中で疑念は消えない。
あ、ある程度近くなったら「やんわりと」確認(というか、督促)のメールを送ります。
普通は「クレーマー対応」に切り替わる内容のメールなんだけどねぇ。(おい)