オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

で、行動した。

冷静に考えて、今夜のうちにメールを入れるのが妥当と判断する。
意識的に事務的に文章をまとめ、問題のスクールに送信。
駄目なら駄目、OKならOK。
それだけのことだ。
どんなに優れた講師がいても、事務局があれならどうしようもない。
それとも対個人相手だと手抜きをしてもいいというのか。
(あり得る話だ)
正直、失望した。