オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

ちょっとびっくり。

先日参加したパーソナルカラーのセミナーで、担当講師より肉筆のメッセージが届く。
そりゃ、先方は商売だからそれぐらいのことはしますよ。
とはいえ、肉筆となるとなかなか大変だと思う。
第一、ほんの2時間程度会話をしただけの相手に対し、カラーリストとしてのアドバイスを送るのだから。
で、次のセミナーについてはとりあえずは仮予約。
もう一度ぐらいお話してもいいかのぉ。