オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

掲示板のノリ。

濃密な交流を好む人であれば、やはりmixi!のように限られた人間のみが集う場が向いているのだろう。
それこそ思いつくままに文章を綴り、推敲することなくアップする。
閲覧者をマイミク限定にすれば、より気軽に日常生活の面白話をアップできる。
社交的な人であれば、何気ない書き込みに対して好意的な反応が期待できるだろう。
何処か掲示板にも似た感覚で、彼らは記事を投稿する。

そう考えると、本来mixi!のようなサイトではmixi!日記を用いるべきかもしれない。
そうして彼らはmixi!日記に重点を置き、個人サイトの日記やブログは放置状態となる。