オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

やっぱり、ベビードール!

リピはないぞ、と断言していた「ベビードール」だが。

いざ残り僅かとなると、何とも寂しいもの。

香りはもろ「ピンク」。

キュートと呼ぶにふさわしい甘さだ。

適量をプッシュする分には香害にはならないし、むしろ一般受けする甘さではないかと。

勿論、一番大切なのはこれをつけている人間の気持ち。

もう40超えていますが、何だか少女に戻った気分になるのだ。(言い過ぎか?)

こういう香りは一本ぐらいあった方がいいね。

・・・といいながらも、当分は自粛ムードの私。

タンスの中ではライオンハート三兄弟(!)が出番を待ちかまえている。