オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

11月なんて、あっという間。

気が付けば、次の簿記検定まで1月ちょっと。
何処の専門学校でも授業は終わっているだろうし、これからは模擬試験&補講の時期だろう。

ふと思い出すのは、以前お世話になった講師の言葉。
「2回滑ったら、一度基礎からやり直さないと駄目だ」
この言葉を疎かにしたばかりに、私は4度1級を滑った。
5度目で合格したのも、過去の模擬試験の解答をじっくり分析し、間違えた箇所を理解する努力をしたからだった。
回数さえ重ねれば合格できるものではない。
問題さえこなせば合格できるものでもない。

もしあなたが独学で勉強を続けていて、既に2回失敗しているのなら。
せめて補講&模擬試験は専門学校等で受講することを勧める。