オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

流氷

通り過ぎただけの風景

一枚の絵葉書

たった一日の旅で

何が見えると

何が解ると言うのだろう



真冬にしては穏やかな海

冷たく光る氷

私の心に何かが突き刺さる午後