オオカミの遠吠え通信

限りなくブラックに近いグレー。

鬼が笑う・2

鍵をなくしてしまった。

と言っても、実家の鍵。

これがないと不便なので、里帰りの際には合鍵を作らなければならない。

でも、何処で?

札幌駅まで行けば、どうにかなる。

どうにかなるのだけど、出来れば近場が良い。

多分、ないけど。

ついでに蕎麦も食べたいけど、時間作れるかな。

ここには書かない用事もあるし。

とりあえず、調べられる範囲で調べてみよう。

時間はまだあるし。

鬼が笑う

里帰りをするのは来月だが、気の早い私は荷造りを開始している。

パジャマを入れ、下着を入れ、ついでに着替えを入れ…。

ICカードも既にスタンバイ済。

機内持込用バックに放り込んでいる。

因みに、普段使っているのは別のICカード

いずれもクレジットカードなので、自分なりに使い分けをしている次第。

流石に洗面道具はまだなのだが、半月前には纏めているのだろう。

とにかく事前に用意しないと不安で仕方ないのだ。

そんな訳で、今は機内で何を聴くかを考えている。

去年は振動が酷くて読書どころじゃなかったので。(「忍びの国」は機内で読んだ)

iPhoneにアルバムをダウンロードしておくべきか、はたまたカセットテープを持ち込むべきか。

iPod touch(若しくはiPod nano)を持ち込むのも悪くないが、バッテリー切れが心配になる。

となると、素直にiPhoneだけを持ち込むべきか。

荷物を軽くするならiPhoneのみだが、折角なのでカセットテープも持ち込みたい。

乾電池さえあればどうにでもなるし。

…こんなことを朝から考える私は、或る意味幸せな奴です。

 

ICカード、万歳

9月に里帰りすることになり、空港からの交通手段を調べている。

楽なのは空港バスだが、極端に本数が少ない。

一方、JRだと定期的に列車がある。

私が利用するのは快速で、バスに比べると移動時間も少ない。

但し、札幌駅からは地下鉄になるが。

さて、どちらにしようか。

ところで、私は日常的にPiTaPaを使っている。

派遣先に行く時は言うまでもなく、ちょっとしたお出掛けにもPiTaPa

当然、関西空港に行く時にもPiTaPaを使っている。

いずれもチャージが不要で、気軽に使っている。

そのPiTaPaJR北海道でも利用可能なことをつい先日知った。

多分、去年里帰りした時にも使えたのだろう。

知っていたなら事前にチャージしたのに。

そこで今年は早々とチャージをしたのだが、何と札幌市営地下鉄でもPiTaPaが使えるという。

一々切符販売機に並ばなくても良いことを思うと、ついついテンションが上がってしまう。

ま、そんなに外出しないだろうけど。

これで空港バスも対応してくれたなら…と思っていたら、中央バスなら対応済みとのこと。

料金的にはバスの方が安いし、時間さえ合えばバス利用も悪くない。

小銭を用意する必要がないだけでも私にはありがたいのだ。

と言うことで、明日追加チャージを行う予定。

滞在中の移動がグッと楽になるね。

 

寂しいね

iPod nanoが販売を終了したらしい。

iPod shuffleも。

容量は少ないけど、気軽に音楽を持ち歩ける点に魅力を感じていたのに。

真面目な話、iPod shuffleの購入も検討していたのだ。

けれど、通常のルートでは二度と購入することは出来ない。

辛うじて生き残ったiPod touchだって、32GBと128GBのみ。

確か店頭では販売されていなかったよね、128GB,

こうして古い製品は淘汰されてしまうのだ。

iPhoneがあれば充分だけど、それでも寂しい。

赤のiPod nano、欲しかったな。

 

f:id:ippikiohkami:20170728225710j:image

 

手持ちのは青なんだよね。

大好きな色だけど、赤も欲しかった。

後悔しても遅いんだよね。

 

…本気で探そうかな?

 

閉店セールに行ってきた

時折利用していたショッピングセンターが閉店することになった。
名目上は建物建て替えの為とのことだが、実質完全閉店だろう。
尤も、同系列のスーパーが近くに存在するので、当面はそちらを中心に運営するのだろう。
さて、建て替えを行うとなれば在庫の処分が必要となる。
既に閉店セールは始まっており、早速セール初日に私も足を運んだ。
丁度下着の買い替えを検討していたので、気になるデザインのブラジャーを何点か試着する。
サイズ的には問題がない筈なのだが、いざ装着すると「何か違う」。
やはり普段から利用しているメーカーにするべきなのか…と諦めかけていた時、あるメーカーのものが「しっくりきた」。
購入予定のシームレスではなかったものの、嫌いなデザインでもないので、そのまま購入。
結果、ブラジャー2枚分の予算で上下3枚ずつ購入することが出来た。
これで安心して里帰りが出来る。(違)
何しろ「里帰り=下着を処分するタイミング」と考えているので。
あ、気の早い私は「処分用の下着」を既に用意済で、滞在中はこれらを着用する予定。
万一事故に遭った場合は情けないことになるのでしょうな。
昔ある作家(女優だったかもしれない)が「何か起きた時に備え、下着だけは良いものを身に着ける」とおっしゃっていたが、残念ながら私にはそうした要素が欠けているようだ。
ま、気合を入れる為の下着は幾つか持っているけどね。
ところで、他の商品を物色していた旦那はこうぼやいていた。
「これといってめぼしいものはない。」
文字通り「在庫処分」故選択肢は極端に少なかったようだ。
そう考えるとお目当ての下着を購入出来たことは或る意味ラッキーだったかも。
(今にして思えば、品ぞろえは決して多くはなかった)へいて

心機一転

軽い気持ちで立ち上げたブログを一ヶ所に纏めました。

過去ログは全てインポート済で、今日からはこのブログのみを更新することになります。

以前からブログを整理するつもりでいましたので、スッキリした気分です。

ということで、明日からも頑張ります。

無門くんが届いた。

以前より注文していた、無門くんのぬいぐるみが今日届いた。
まさかの裸ん坊(!)で届くと聞いてはいたが、本当に衣装なしの「クマのぬいぐるみ」だった。
しかも説明書なし!
取り敢えず「こんな感じかな?」と考えつつ、無門くんに衣装を着せる。
ここで、ある部品の使い方に頭を抱えた。
慌ててウェブで検索するが、残念ながら部品なし。
きっと苦労したんだよね、みんな。
それでも自分なりの正解(?)を見つけたので、画像をアップ。

 

f:id:ippikiohkami:20170725231719j:image

 

実は手持ちのリラックマに衣装を着せようと企んだが、見事に失敗したことを書き記しておく。